FC2ブログ

わが身のおきどころ、権力の座にあるときは、売名のむくい、天下の人を導く

『菜 根 譚』


昭和40年初刷

洪自誠 著


神子 侃

     訳

吉田 豊  

     




一七六、わが身のおきどころ



   ものごとを討論するときには、


  客観的な立場から、当事者たちの利害得失を


  十分に考慮することが望ましい。



   ものごとの処理にあたるときには、


  実践の先頭に立ちその結果として



  自分にかかってくる利害得失は

  

  念頭におかないのが本当だ。




一七七、権力の座にあるときは



   君子がひとたび権力の座につき、


  重要な職務をまかされたときには、



  その言行は清く正しく、その心は


  和やかに保たなければならない。



   いい気になって不潔な連中に近づくな。


   暴走して悪どい連中に乗ぜられるな。




一七八、売名のむくい



   主義をふりまわせば、つまずいたときには、

  

  その主義の名で非難される。



   道徳を看板にしていれば、


  過ちをおかしたときには、


  その道徳の名で責められる。



   君子の生き方としては、


  悪いこともせぬかわり、



  善行で名を売ろうともせず、

  

  心の平安だけを守っていくのが



  いちばんなのである。




一七九、天下の人を導く



   嘘つきに対しては、


  真心によって心を改めさせる。


   

   乱暴者に対しては、


  なごやかな心によって感化していく。



   心のねじけた悪党に対しては、


  人として進むべき道を教え、


  これを導いてゆく。



   このようにすれば天下のすべての人を教化して


  正しい道に進ませることができるだろう。

  




一八〇、永遠に香るもの



   一点の慈愛の心によって、


  天地の間をあたたかい和気で


  満たすことができる。



   一片の清潔な心によって、


  百代の後までも人の心を

  

  清らかにすることができる。




一八一、はったりを排す



   人を驚かせる計略や行動、


  奇怪な習慣や技能などは、


  すべて世をわたる上での災難の原因となる。



   至極あたりまえの道徳を守って


  生きることにより、人間本来のよさが現われ、


  世界の平和が実現するのだ。




一八二、耐える



   「山では坂道に耐えて登り、


  雪のなかでは危ない橋に耐えて進む」


  ということわざがある。



   この「耐える」ということが大切だ。



   人の感情は坂道だらけ、


  世間は至るところ悪路である。



   「耐える」という言葉を


  後生大事に守りつつ


  進んでいかないかぎり、



  いつイバラの藪やおとし穴に


  はまってしまうかわからない。




一八三、うわべの飾り



   功績を誇り、教養をひけらかして


  得意になっている連中は、



  うわべの飾り物のおかげで


  人目をひいているにすぎない。



   たとえ何の功績も教養もない人であっても、


  本心の輝きを失わないかぎり、



  真に立派な人物なのだという道理を、


  かれらはとうてい理解できないだろう。




一八四、ゆるがぬ自己



   忙しいなかにあっても、


  悠々たる心境を保ちたいならば、



  まず、ひまなときから、ゆるがぬ自己を


  確立するよう心がけよ。



   さわがしいなかにあっても、


  静寂な気分を保ちたいならば、



  まず、静かなときから、しっかりした主体性を


  つくりあげておくことだ。



   そのようにしておかなければ、環境が変り、


  事態がうつるにしたがって、自分の心もふりまわされ、


  まったく主体性を失う結果となるであろう。



一八五、ものにも限度



   自分の心を見失うな。



   人の好意にすがりきるな。



   限度をこして物を酷使するな。



   この三つの心得を守ることによって、


  天地の神の心にかない、人民の生命を守り、


  子孫を幸福にすることができる。



 今日も最後までお読みいただき

   まことにありがとうございます。



(おまけ)


ありえない、とんでもない収入が得られる塾を紹介します。

今はまだ少しですが、2か月連続で僕に報酬が振り込まれました。

副業を検討している方はどうぞ。

http://bit.ly/2CzBiP3

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

てすと
line
line

line
プロフィール

netchance1

Author:netchance1
ブログご訪問ありがとうございます。
テニス好きが高じて、コートの隣に家を建てるほどの、自称「テニキチ」です。
錦織選手の追っかけで、国内はもとよりロンドン、パリまで応援に行ってきました。大坂選手、西岡選手の活躍も目が離せません。

最近は不動産投資に加え、第四次産業革命の進展とともに、成長著しい暗号資産の投資に確かな手ごたえを感じています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
メールフォーム
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

line
フリーエリア
この人なら騙されていい? 私は最近、初めて 本気で信じられる人に出会いました。 本人が出演しますので、詐欺師かどうか確かめるだけでもいいかも! ↓↓↓↓↓ https://bit.ly/2JqZsQ6
line
フリーエリア
この人なら騙されていい? 私は最近、初めて 本気で信じられる人に出会いました。 本人が出演しますので、詐欺師かどうか確かめるだけでもいいかも! ↓↓↓↓↓ https://bit.ly/2JqZsQ6 堀江貴文のブログでは言えない話 N希望のおっさんの風俗体験ブログのブロマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line